2017/04
≪03  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   05≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
あの日のドキドキを忘れない
誰しも大切な思い出があると思うんです


いつものメンバーでお喋りをしていた、あの日
(逢ってじゃなくてLINEでね)



  



『初めて逢ったあの日のことは忘れられないよ』
『有名人に逢ったみたいでドキドキしたよね
『ずっと憧れてた人が目の前にいるんだもん
ドキドキするよね』

そんな話をしてました




SNS全盛の今では考えられないかも知れないけど、数年前までは

ブログの管理人=有名人
コメントする人=一般人

って図式が普通で、ブログを運営してる管理人は雲の上の人
実際に逢ってお話しするなんて夢みたいな世界だったんです



『初めてコメントしたときのドキドキ
『お返事もらったときのドキドキ

私も覚えてます


大好きなブログの管理人さんと初めて逢ったときはめっちゃ緊張した
芸能人ではないけれど、芸能人に逢ったような気持ち

きっと絶対忘れることはない!と妙な自信があるんです




NEWSを好きになった頃はたくさんNEWS大好きブログがあって
あっちこっちを訪問しているうちに娘にせがまれて始めたブログ

何を書いていいやら
手探りで始めたけれど
少しずつ読んでくれる人が増えて
コメントももらえるようになって

ブログを読むだけの人と同じで、書いている側もたくさんの思い出があります


言葉を発信することの難しさもブログを書くことで覚えました



目と目を合わせて会話しているわけではないから、誤解を産むこともありえるブログ

儘ならぬ更新に何度辞めちゃおうと思ったことか

その度に思い出すのが、ブログをしていたからこそ出逢えた大切な友達の顔

遠く離れた場所に住む友
何の変哲も日々を過ごしていれば絶対に出逢うことのなかった友


そんな思い出の詰まったここを閉じてしまうことに抵抗があるのも事実



そんな時は、あの日のことを思い出して、もう少し頑張ってみようかな



  web拍手 by FC2
スポンサーサイト
なんてことない普通の夜の出来事
久しぶりに娘と一緒にMステを見た、昨日の夜


流れてくるあるアイドルの歌声に

「めっちゃ下手くそ」
と思わず本音が出た私

それに対し
「めっちゃお歌か上手やね(笑)」
と答える娘


一体どっちが親かわからへん会話(笑)





なんてことない普通の会話ができる幸せ

普段は幸せだなんて思うことはないけれど

こんな時だから、しみじみと感じちゃった




  





大変な時を過ごしている人がいる一方で、こんな幸せな時を過ごしている自分がいる


その事実に感じるものがないとは言わないけれど

『遠く離れた自分にできることは何?』

そう自分に問いかけて

『毎日を普通に過ごすこと』

それが今できることと信じて、今日も普通の日々を過ごしていきます



ってことで、今から噂の梅田駅に行ってきます

色々考えて後で後悔することないよう、今できることを楽しんできます





  web拍手 by FC2
リセット
「おはようございます」

そう一言発したら

「おはよう!」
「おっは~♪」
「今日は寒いね」
「今日も頑張ろうね」

と返ってくる



「あちゃ~」

凹んだ言葉を発せば

「大丈夫?」
「何かあった?」
「話聞くよ」

そう返ってくる




「今日は嬉しいことがあったの」

そう言えば

「おめでとう」
「よかったね」

まるで自分の事のように喜んでくれる



手の中の小さな機械の中の世界だけど、それが全てのように勘違いしちゃいそうな日々



でも…



自分が絡めていれたなら楽しく聞ける、読める言葉も時間が経ってから聞くと違った感情が沸いてくることも



その時の心の健康状態一つで、
『今日も楽しそうに会話してるな』
と感じられたり
『また、今日も会話に参加できなかったな』
と感じたり…


厄介なのは拗れてしまった感情がたどり着いた先で、全てを妬んでしまうこと



それを望んでいる訳ではないのに、どうしてもそう感じてしまう心



それは、疲れた心が誤って導いてしまった感情

本来ならそう感じるはずもないことでも、疲弊しきった心では…




そんなときは一度全てをリセットするのもいいことだよね


彼女の
「一度リセットします」

その言葉に秘められた思いまではわからないけど、手の中の小さな世界に縛られることなく、思い切って決断することも大切なんだと気づかせてくれた



目に見えることだけを信じて
目を見て話した言葉だけを信じて

遠くから漏れ聞こえてくる言葉に心惑わされることなく
以前のような貴女に戻って帰ってくる日を心待ちにしてるね



ゆっくりと
まったりと
気持ちの落ち着くまで
自分の気持ちを大切に過ごしてね






彼女がこれを読んでくれるかはわからない

けれど、直接言葉をかけると
「お返事しなくちゃ」
そう思っちゃう彼女だから

『見てくれるかも』
ちょっぴり期待しながら、公開ラブレターを綴ってみました



貴女の輝くような笑顔を再び出逢える日を心待ちにしてます




  web拍手 by FC2
お手伝い
『○○が落ちたら誰が受かるねん!』

そんな不遜な言葉を吐いた2年前の今日


悩んだ末に勉強よりやりたいことを優先して選んだ高校

お陰で年末のバタバタは半端なかったけど、忙しくても充実しているであろう毎日を見ていると、この選択は間違ってなかったって思ってます



そう
今日は私立高校の受験日なんです

毎年たくさんの受験生が来るため、娘の高校では先生だけでは手が足りず2年生がお手伝いしてます

そんなときに必ずかり出されるのが強化部の部員

一般生なら選択できることも、強化部の子たちには選択の余地はありません

行事になると必ずかり出されます


ぶつくさと文句を言いつつもきちんと仕事はしているようです

まぁ、その分優遇してもらってこともあるから代償やと思ってね


受験生が来る前に行かないといけないとかで、今日は早朝から登校しました

みんなはお休みなのにね

希望に胸を膨らませている受験生のお手伝い頑張れ!



頑張った後には大会前にも関わらず部活がお休みと言うご褒美が待ってるよ

当然のように遊びに行くようです(笑)

つかの間の休息
楽しんできてね




   web拍手 by FC2
電子チケットの是非
某5人組グループのアリーナツアーで電子チケットが導入されるとか

その話を聞いた瞬間浮かんだのは
『チケット転売防止』
の言葉



彼らのLIVEチケットは入旬困難なことも相まって、高額で取引されることも多々

ファンクラブに入っていても何年も落選続きって話もよく聞くしね


電子チケットの導入により、1回しかLIVEに行けなくなる

なんて声もちらほら聞こえてくるけれど、その1回でさえ行けなかった人からすると自分が行くチャンスが増えるかも?と喜ばしく感じることもあるんじゃないかな?


ただ、急に行けなくなったときにチケットの譲渡ができないのは辛いよね

そんな人の為の救済措置があれば尚いいのにね



チケットで暴利を貪る人が少しでも減って
本当に行きたいと願っている人のところにチケットが届く
そんな日が来ることを願ってます




   web拍手 by FC2
プロフィール

陽

Author:陽
NEWS・テゴマスが大好きな、NEWSのお母さん世代にはちょっぴり若いと信じているおばちゃんです♪
娘も一緒に応援してます♪

私はまっすー、娘はてごが大好きです(*^_^*)
娘はキスマイのみっくんも大好きなので、時々キスマイに染まることも。。。

コメントは承認制にしています。
秘コメは拍手の方からお願いします(*^_^*)

メディア情報

【書籍】
「閃光スクランブル」
(角川書店)
2013/3/1(金)発売
加藤シゲアキ


【レギュラー】
『KちゃんNEWS』
文化放送
毎週(火) 24:00~24:30
慶ちゃん

『テゴマスのらじお』
MBSラジオ
毎週(水) 24:30~25:00
テゴマス

『増田貴久のMASTER HITS』
bayfm
毎週(金) 23:00~23:30
まっすー

『SORASHIGE BOOK』
FM横浜
毎週(日) 23:00~23:30
しげ

最新記事
最新コメント
ご訪問ありがとう♪
いくつになったの?
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。